最新情報・コラムNEWS・COLUMN

技術
3DCGを構成するポリゴン

CGMAKERS担当の種村です。

今回は3DCG制作における「ポリゴン」について紹介いたします。

ポリゴンとは3DCGで立体的な物体の曲面を表現する際に用いられる多角形のことで、

実写のようなフォトリアルな3Dモデルや、工業製品の3DCGから、

火や水、髪の毛なども基本はポリゴンの集まりです。

ポリゴンの数が多くなるほど滑らかで美しく表現できますが、

データ計算が大量になるため、書き出し処理などに時間を要します。


スケジュール等も視野に入れつつ、CGクリエイターは最適な制作を行っています。

東京、京都、大阪の3DCG制作会社 CGMAKERSでは


関東、関西はもちろん、全国の企業様の

3DCG制作、映像制作にご対応可能です。


商品のプロダクトCGやテクニカルCGはもちろんのこと、

自社スタジオでのクロマキー合成、CG合成も可能です。

またコンポジットを用いた実写合成CGの制作ももちろん可能です。


まずはお気軽にご相談ください。



更新日:2021年12月 1日

CONTACTお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談は今すぐこちら。

東京都内・関東圏

東京オフィス
03-6206-6466

受付時間:平日9:00〜18:00(土日祝除く)
営業可能エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2-1-5
マストライフ神田錦町3F

大阪・京都・神戸・関西圏

京都本社
075-365-0571

受付時間:平日9:00〜18:00(土日祝除く)
営業可能エリア:大阪・兵庫・京都・滋賀

〒600-8062 京都市下京区恵美須屋町193